OCEAN VOICE -with Keep on Cast !!-

ジグヘッド単体にこだわってるアジ専門?ブログ。最近はMキャロに手を染めようとしています。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

尺アジを取り逃がしました…後編

お待たせしました、後編れす。^^;

ここでエル君が急遽帰ることになりお別れ、、、(ホントはエル君と一緒に次の朝も狙う予定でした)

で、オラは翌日の朝マズメを狙うために仮眠したのです。



24:00~4:00まで4時間ほど仮眠しました。
目が覚めてどこで狙おっかな?っと寝ボケまなこで思いついたのがA漁港。えっとこの漁港、最近常夜灯が切れたままになってて敬遠してたんですが、去年の今時期爆った事があったのを思い出したんです。で、マズメ時だったらいい感じになるんじゃないかなと。しかも仮眠場所から車で5分だし~、ということで移動!



A漁港到着~、あたりはまだ真っ暗です。マズメに備えてタックルの準備と腹ごしらえをしました。
5時スタート!30分ほど投げ続けましたが全く異状なし。。。う~ん、やっぱ常夜灯が消えてるんで魚が寄ってこないのかな?と思ってたら


沖の方からこちらに向かって水面が超ざわつきながら寄ってきます!

ん~!?なんじゃ~?とよ~く目を凝らしてみるとイワシの超大群です!

捕食者に追われながらイワシの群が漁港に入ってきたんです!

その数は数万?数十万匹!?とにかく半端な群じゃありません!

波止の先端に立ってたんですが、目の前の穏やかな海が激流に変わったんですよ!

こんな光景を初めて見ました!
 


ライトを照らしてあちこち確認してみるとデカアジやタチがイワシを追いまくってます!
千載一遇のチャンス!この勝負もらった~!っと武者震いしながらキャスト~!

イワシの群のすぐ下にヤツがいるのは確認済み!ジグヘッドをそのレンジまで沈めますが、イワシの群がラインにめちゃくちゃ当たってくるのでバイトがどれなのかわかんない...何回か空振りフッキンしましたが、それでも集中して小刻みなリフト&フォールで誘うと!!!

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

掛けた瞬間、図太いトルクで一気にラインを引きづり出していきます!この走りは間違いなくアジ!なんとか近くまで寄せたと思ったら、今度はイワシの流れに乗ってラインをまたもや引きづり出され、足元に寄せるまで2、3分は掛かりました。もしかしたらもっと掛かってたのかもしれません。。。^^;

足元に寄せてその魚体を見た瞬間、デッカ~!と思わず言ってしまいました。だって、どう見たって35は軽くあるんですから!完璧に記録更新サイズ!しかもイワシ喰ってるんでしょう、腹パンパンのコロンコロン!

しかしここで問題発生、、、今日オラはタモを用意してない、、、エル君がタモ持ってるんだった、、、
まさか釣りの途中でエル君と別れると思ってなかったんで、オラはタモを持ってこなかったんです。

もう抜き上げるしかありましぇん、意を決してゆっくり慎重、かつ大胆に、、、よっこらっせ!



プチッ!



ぬぉぉぉぉ~~~~、ライン切れますた、、、
記録更新魚が~~~
そうこうしてる間に夜が明けてきます。
mazume.jpg

呆然と立ちすくむオラ、、、はっ!?まだイワシの群れは目の前にいる!
震える手を抑えつつ、すぐさまジグヘッドを結びなおしキャスト~!、、、 「コツ」

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

また同じようなトルクでラインを引きづり出され、なんとか足元まで寄せるとまたもや同じようなサイズのデカアジ!
もうね、どう考えてもこのサイズを抜くのは無理なんですよ、だって1ポンドやし。。。
それでも奇跡を信じて抜くしかない!



プチッ!



ぬぉぉぉぉ~~~~、またもや切れた、、、
これほどエル君を恨めしく思った事はありましぇん。
もうね、目の前の現実を受け入れられない自分が壊れそうでした。だってタモさえあれば記録更新してたのにのにのに~。それでもまだチャンスはあるとジグヘッドを結びなおして、、、


ん???
のぉおおお~~~!イワシの群れは沖の彼方に移動、オワリマスタ、、、_| ̄|○



それでもあきらめきれずに居残り組がいないかと投げてみましたが、はっはっは!^^;
サバ100920




えっと、逃がした魚は大きすぎる、、、マジ凹んでます、、、|∀・)








アジネタでがんばっていきますので、一日一回ほどポチしてくださると涙を流して喜びます!
  ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
スポンサーサイト

| アジの釣果と考察 | 05:26 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ライト師匠!お先に撤収すんませんでした!

体調不良で帰宅したのですがまさかこんな事になってたなんて^^;
しかし30㎝オーバーを抜き上げようとする(抜かざるを得ないが正解?)師匠の御姿を拝見したかった(笑)

| エル | 2010/09/24 10:15 | URL |

そのボイル見てみたい~。
しかしデカアジもう少しで残念~。僕も良くある事なんですがタモ無いときに限ってデカシーバス、メバル、青物。タモ持っていくとズーボーです。
僕的に良くあるパターンですがライトさんも同類だったりしますよ~。

| metaborix | 2010/09/24 23:20 | URL |

エル君

> しかし30㎝オーバーを抜き上げようとする(抜かざるを得ないが正解?)師匠の御姿を拝見したかった(笑)

二本目を抜くときは半泣き状態で、、、いや完全に泣いてました。(T_T)

| ライト | 2010/09/26 19:56 | URL |

メタさん

> そのボイル見てみたい~。

こんな凄まじい光景、初めて見ました。


> 僕的に良くあるパターンですがライトさんも同類だったりしますよ~。


メタさんと同類なのは嬉しいですけろ、タモ忘れで大物は獲れないパターン、、、はっはっは …_| ̄|○

| ライト | 2010/09/26 20:05 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://keeponcasting.blog107.fc2.com/tb.php/84-be9351d9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。