OCEAN VOICE -with Keep on Cast !!-

ジグヘッド単体にこだわってるアジ専門?ブログ。最近はMキャロに手を染めようとしています。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アジのショートバイトはこれで解決!

主のライトです。。。
え~、釣り友エル君が好き勝手な事をつぶいやいておりますが、人畜無害なヤツなんで笑って読んでやってください。m(__)m



さてと、ルアーやってるとよくショートバイトって言葉が出てきますよね?
そういうオラもアジのバイトを感じてフッキンするけど乗らないってことがしょっちゅうあります。
このショートバイトってどこをバイト(噛む)してるんでしょうね。その瞬間を水中映像で見る事が出来ればいいんでしょうけど、なかなかそんなチャンスはありません。
実際には水中でどのようになってるんでしょ、、、



この前、警察24時という番組で鑑識課の人が交通事故車両の払拭痕から事故の状況を推測して犯人を割り出すみたいな事をやってましたが、魚釣りってなんだかこれと似てるな~って思いました。見えない水中の情報をロッド、リール、ライン、ルアーなどから感じ取り、そこから魚(犯人)を探して(手錠を)掛けていくみたいな。^^
ルアー釣りって、その時の様々な情報や状況から推測して魚の居場所を見つけるみたいな、魚探しのゲーム性が非常に高いところが面白いですよね。

ん?つぅ事は鑑識課の人って魚釣りが上手だったりして、、|∀・)

とかなんとか、わかった風な事言ってますが、「たぶんここら辺?キャスト」を繰り返しているオラです。はっはっは^^;




閑話休題、、、^^;




先月こんな記事を書きました。「大きいルアーには大きいアジが喰ってくるの巻き」


一部抜粋


大きいルアーには大きい魚が喰ってくる、というのはある意味本当だと思ってます。
思うんですが小さいルアーだと魚もナメテかかってくるんじゃないでしょうかね。簡単に口の中に入るからもて遊ぶみたいな。。。逆にでっかいルアーだとプラグの頭から本気で飲み込まないと逃げられちゃうみたいな。。。

捕食者って、ある程度の大きさの魚を飲み込むときは頭から飲み込むことをご存知でしょうか?
頭から飲み込まないと背びれ等が喉のシャッターに引っかかるからなんです。ですので釣り上げた魚の口からベイトの尾ひれが見えることがありませんか?特にシーバスなんか顕著じゃないかと思うんですが。

これがアジにも通用するのではないかと思うんですよ。
アジリンガーよりもProや尺アジスワンプのほうが食い気満々でアタックしてくるし~。ワームのテールだけをついばむようなキスバイトはそんなにないように思うのはオラだけでしょうかね。ロングワームでも頭から思いっきり喰ってくるからジグヘッドが口の中に入ってると思うんですよ。



で、こないだこんなサイズを釣りました。10センチあるかないかのコアジです。
アジゴ
ワームは尺アジスワンプなんですよ。しかもこのサイズはこれが初めてじゃありません。
小さいアジでもロングワームをしっかりと口の中に入れてるんですよ。
で、このサイズでもいっちょまえにあの「ツッ」っていうミニマムバイトの魚信を出してるんです。なんたってオラがそれを感じて掛けたんですから間違いありましぇん。

ここでふと思ったんです。
今までは後ろから追従してきてテールから*ストローバイトしてると考えてました。


*ストローバイト
オラとエル君で勝手に名付けたアジのイメージバイトです
アジの口って細くて小さめですよね。あの口でベイトを吸い込む様を表現してみました。
メバルなどのロック系はバケットマウスなので水ごと一気に吸い込む(バキューム系)ですよね?たぶん。。。
だけどアジの場合は、人間で例えるとストローで吸い込むようなバイトだと思うんですよ、違うかな~。



テールをついばんでるから乗らないと、、、ロングシャンクに変えたら乗るか?と変えてみても釣果は変わらない。「くっそ~!なして乗らんの?」と地団太を何回踏んだ事か、特にエル君が。^^

で、さっきのコアジに戻るんですが、口の中でしっかりとフッキングしてるんだけどワームのテールは口の外にはみ出してるんです。その画像が無いので仕方ないんですが、言葉で説明するのがもどかしい。
ん~、ワームが口の中でUターンしてる状態なんですよ。わかりますでしょうか?^^;




ライト画伯 挿絵 、、、__| ̄|○∠))バンバン
しっかし絵心がないっすね~、どうみても鯉やし~。ジグヘッドと魚の口の対比や遠近法もめちゃくちゃやし~、余計にわからんようになりそう(爆)
アジまんが



、、、本題へ、、、^^;
ここで気が付いたのは、小さい捕食者でもベイトの頭?もしくは頭のサイドから喰ってきてるんじゃないかと。
で、ジグヘッドのヘッドからフックポイントの間をバイトしてると仮定したら全てのつじつまが合いそうなんですよ。ロングシャンクにしたら余計に乗らないのも頷けるってもんで。。。




ライト画伯 挿絵2 、、、
この黄色の部分を横方向からバイトしてるんじゃないかと思うんですよ。だからフッキンしても掛からないし、ロングシャンクに変えたら余計にでも掛からないという負のスパイラルに陥ってるんじゃないかと。
それと魚の下顎にフッキンした事ってありませんか?オラはたまにあるんですけど、それも頷けるんですよね。
ジグヘッドのフロントもしくはサイドから喰って来れば下顎フッキンしてしまう可能性もあると思いませんか?
ジグヘッドまんが




もしこの仮説が正しければ、ショートバイト対策は超ショートシャンクでばっちり行けます!
いけるんじゃないかな? ま、ちょっとは覚悟はしておけ、、、


これから釣具屋を徘徊して超ショトーシャンクのジグヘッドを探してみようと思ってます。
見つけたら間違いなくリアクションバイト&大人買いしそうな予感、、、^^;









アジネタでがんばっていきますので、一日一回ほどポチしてくださると涙を流して喜びます!
  ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
↑ポチしてくださってありがとごじゃいます!m(__)m お礼に次回のお題をこっそりと、、、
次回のネタは、ん~何にしよう、、、A(^^;)アセアセ、、、お楽しみに!、、、|彡サッ!
スポンサーサイト

| アジの釣果と考察 | 06:11 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

初めまして・・・時々拝見させて頂いております。
いつもテーマの有る内容で凄く参考にさせてもらっています。
さてショートバイトですが良くテールをつつくとか言いますが超集中してる時、猛烈なショートバイトもフッキングに持ち込める時が有ります・・・って事はわずかながらフックポイントが口の中に一瞬でも有る事になりますよね。フックが有るのではなくて、フックポイントが有る事が重要だと思っています。そこで私はいつもJIG29とJIG30のシャンク長が違うフックを使い分けます。ショートバイトほど短いシャンク&サイズのJIG30・・・小さいフックに落とします。この違いは口の皮1枚のギリギリフッキングで獲れるかどうかくらい差が出ます。この2種類のフック設計の違いが大きくゲーム展開を変えた事も有ります。色々なフックが有りますが「フックポイント」に注目してみると更にフックの奥深さが見えてきて楽しみも増えます。あと・・・ショートバイトのときアワセないでそのままほっといておくと見えなかった世界が感じ取れるはずです・・・。食いが立ってる時もアワセない・・・勉強になりますよ。
なんか・・・勝手に偉そうな事書いてしまいました・・・申し訳ありません。
これからも更新楽しみにしています。
遥か満天の星空の下・・・良い釣りを・・・。

| みーちゃんパパ | 2010/09/17 21:36 | URL |

みーちゃんパパさん

はじめまして~。時折見てくださってるんですね、ありがとうございます。かなり深いコメントで読み応えがありました。
シャンクの長短を使い分けてるところがすごいですね。この記事には書かなかったんですけど、ショートバイトっていうのは釣り手側の勝手な解釈じゃないのかな?とも思ってます。アジのミニマムバイトを感じてフッキングに成功したら釣果になりますが、フッキングに失敗したらショートバイトっていう便利な言葉で濁してる…みたいな。みーちゃんパパさんの言われるようにフックポイントが口の中にはいらない限りショートバイトだろうがロングバイトだろうが絶対にフッキングできませんからね~。^^;

>色々なフックが有りますが「フックポイント」に注目してみると更にフックの奥深さが見えてきて楽しみも増えます。あと・・・ショートバイトのときアワセないでそのままほっといておくと見えなかった世界が感じ取れるはずです・・・。食いが立ってる時もアワセない・・・勉強になりますよ。

これは驚きです!ショートバイトをあわせずそのままほっといて、食いが立ってるときもあわせない…果たしてその見えない世界がオラに感じ取れるのか?非常に面白そうです。釣り針にも色々な形状のものがありますが先人の知恵には感心させられっぱなしです。フックポイントも同様なんでしょうね。
いや~色々と勉強になりました~。またお気軽に遊びに来てください。m(__)m

| ライト | 2010/09/18 13:12 | URL |

始めまして・・・
ショートバイトの時ってほとんど後ろから突いてますね。
ワームがエビになるでしょ・・・
ジクヘッドの頭付近を喰ってるならフックがアジの口の外側から
掛かって釣れるのもいないと可笑しくありませんか。
そんなの1度もないですよ。
ショートバイトの時にアシストフック付けてみれば後ろ
からってのが直ぐわかりますよ。

| 無題 | 2010/09/19 22:32 | URL |

名無しさん

> ショートバイトの時ってほとんど後ろから突いてますね。ワームがエビになるでしょ・・・

そうなんですよね~、尺アジスワンプとか顕著になりますね。でもオラの場合、ほとんどがエビるわけじゃないんですよ。もしかしたら違う魚(小魚)が咥えてるのかもしれませんね。


> ジクヘッドの頭付近を喰ってるならフックがアジの口の外側から掛かって釣れるのもいないと可笑しくありませんか。 そんなの1度もないですよ。

これはオラも同感です。でも極稀に下顎に掛かる事があるんですよ、この事を考えすぎたもかもしれません。
鋭いご指摘をありがとうございます!発展途上な勘違いアングラーですので、また色々と教えてください。m(__)m

| ライト | 2010/09/20 18:46 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://keeponcasting.blog107.fc2.com/tb.php/80-7f690ef7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。